カテゴリー「みなさんの木工作品集」の記事

2013年12月 4日 (水)

レーザーパーツで作る「クリスマスリース」

12月に入り、

virgo「もう1年が終わるのか・・」と思うと、

やり残したことの多さに、あわてたり、

時間の無さにめげたりしていますが・・、

ディスプレイは「クリスマスxmas」であふれ、華やかな雰囲気に救われていますbleah

弊社の従業員の方たちが、

「レーザーパーツで作るクリスマスリースキット」を作ってくださったので、

ご紹介いたします。

0001_2
0002 

 カラーペンやマニキュアなどを使われて、着色をしてくださっています。

 

 カラーペンもキラキラshineしたラメ入りのものがありますが、

マニキュアの光沢は、艶やかさがアップupwardrightしています。

 実家の母から、「リースを作って欲しい」と頼まれているので、

virgoぜひ、挑戦してみたいです。

0006
0007 

 小さな鈴を付けたり、

ベルに小さなポンポンがついていたり・・と、

小さなリースなので、

そのスケール感に合ったパーツを探して「ちょい足し」してくださっているところが、うれしかったです。

それと、

このリースは、「色鉛筆」での着色です。

落ち着いたマットな感じの仕上がりが、懐かしい雰囲気を出していて、

心和む感じです。

0005
 

 

 この小さな「クリスマスリース」キットは、

夕食後の食卓テーブルで、ちょっとした時間を使って、手作りを楽しめるような工作キットです。下記のページに、商品の詳細を載せています。

http://tsuneki.ocnk.net/product/203



2013年12月 3日 (火)

帆船模型「カタロニア船」

0010

 長女が前の晩に作っていた、「ミニ帆船模型・カタロニア船」です。

0009 

 手のひらサイズに出来上がるので、簡単に、手軽に作ることができます。(長女は初めての作品です)

 夕食後、食卓テーブルで、作っていました。

 うまくできなかったり、

省略した部分もあるみたいですが、

楽しかったようで、

「もう1つ作りたい」と、言っていました。

 

 「細部」はじっくり見ないで・・
というのが、長女のコメントです。

0011
 

 virgo私の感想としては、

「カタロニア船」ではないけれど、

丸くコロンとした形の帆船が、

古ぼけた感じで出来上がって、

味わいがあり、

たくさん航海したぞ!って雰囲気を持っていて、良いな・・と感じています。

 

2013年12月 2日 (月)

レーザーカットオーナメント「サンタ」「トナカイ」「ゆきだるま」

0002 

 昨年、ツインメッセ静岡「クリスマスフェスタ」用にデザイン、販売したレーザーカットの「クリスマスオーナメントを、

お客様が着色して、持ってきてくださいました。

0001 
 「帆船模型」や「建築模型」を作られている方なので、

着色がとてもきれいです。

 

 今年のツインメッセ静岡で行われる「クリスマスフェスタ2013」に、着色サンプルとして、展示させていただきます。

 

 模型と手作りホビーの祭典
「クリスマスフェスタ2013」

12月7日(土)・8日(日)

開催時間:9:00~17:00

場所:ツインメッセ静岡 北館・南館

弊社は、北館:模型の世界首都静岡へ、出店しています。

(株)ウッディージョーのブースで、お待ちしています。


2013年10月18日 (金)

ちぎり絵「ふくろう」

0024
100mm×100mmの神代タモの板を12枚使って、

300mm×400mmの板にして、

母にちぎり絵作品を作ってもらいました。

virgo私からのリクエストで、 「ふくろう」をお願いしていました。

橋本元宏先生の「空極の糸鋸木工芸 はじめての木象嵌」(日貿出版社)という本の表紙になっている「ふくろう」の図案が、「ちぎり絵」でも作れそうに思ったからです。

0001_2 

 「森の知恵者」としての「ふくろう」は、

母も好きで、

以前に、virgo私がテラッコッタの陶芸作品を作っていた頃、「ふくろうの形をしたウィンドベル」を母からリクエストされて、作ったことがありました。

 なので、「ふくろう」のリクエストは、

気に入ってもらえたようで、

左の色紙も作ってくれました。

0023

 10月なので、ハロウィーンを意識して、

「かぼちゃ」も貼ってくれました。(来月は、はがすように、出来ています)

 

 


2013年10月 9日 (水)

ウッドターニング作品

0020

 ウッドターニングの作品「つまようじ入れ」です。

ネコバス工房さんが作っています。

以前、ボールペン作品もいただいていて、使わせてもらっています。

0022 

 弊社の15×15×200mmのミニ銘木を使って作っていらっしゃいます。

 

 「リオグランデパリサンダー」から削り出しています。

 0021

 

 木目の美しさが際立つ作品です。

 今度、「木のお店・常木」で販売させてもらえるように、お願いいたしました。


 

2013年10月 5日 (土)

「ハノイの塔」

0012
「アカシヤ」の木で作られています。

木工を楽しまれている方が、作品を持って、見せに来てくださいました。

アカシヤの街路樹を伐採した材料で作られたそうです。

木材の木目や厚みがあると、インテリアになる感じです。秋の夜長に、「ハノイの塔」を、じっくり楽しめそうな雰囲気です。

0016 丸型は、ケヤキの土台です。

2013年10月 3日 (木)

1/12サイズ 木製家具

弊社の木材を愛用していただいているお客様が「作品」を持ってきてくださいました。

0006『和室のちゃぶ台』

0007_3
 裏側・・まで、撮影cameraさせていただきましたcoldsweats01

 「チーク円板 3×90mmφ」とチークの工作材を使用し、

丁寧に塗装と磨き工程を施した、

「高級ちゃぶ台shine」になっていました。

「たたみ」「座布団」「籠&みかん」もすべて手作り作品です。

0008_2
『夏の風物詩-縁台-』

0003 
 
 

 弊社のヒノキ工作材を使用して作っていらっしゃる桧製の縁台です。

 

 縁台の上に乗っている「豚さんの蚊取り」や「盆栽」も手作りです。

「蚊取り」作品のスケールをお伝えできるようなcamera撮影をしていないことが、悔やまれていますthink

virgoの指先ぐらいの大きさなんですsign03

 小さな作品に、ただただ感心&感動してしまいます。手先の器用さにその方の指先を見てしまいました。

 

 日本人ならではの「和み」を感じさせてくれる作品作りをテーマにしておられるようです。

写真も持ってきてくださり、いろいろと見せていただきました。

「木のお店・常木」を始めて、

木工を楽しまれている方々の作品を見せていただくような機会が増えたことは、

とても楽しく、うれしいです。

ありがとうございますvirgo

2013年8月19日 (月)

『木っ端で作ろう!”自由工作”』作品集

3日間、ご来場いただき、ありがとうございました。

Dsc_0235「ふじっぴー」も遊びに来てくれましたhappy01

皆さんの製作風景や、力作の数々です。

Dsc_0233Dsc_0236

Dsc_0238Dsc_0240

Dsc_0243Dsc_0244_2


Dsc_0242  3日間、楽しい作品を見せていただき、ありがとうございます。

  会場には、長男dog&次男taurusも、駆けつけておりました。夏休みを利用した、良い経験ができたんじゃないかな・・と、思いますvirgo
















2013年8月17日 (土)

静岡市 夜店市 『木っ端で作ろう!”自由工作”』1日目の様子

夜店市にお越しくださいまして、ありがとうございます。

昨日の様子です。

20130816

2013年8月16日、1日目のお客様の作品です。

Dsc_0226Dsc_0227


Dsc_0229Dsc_0230

お写真の協力、ありがとうございます。

今夜も、呉服町ヒカリエ2階で、お待ちしています。





2013年6月24日 (月)

「1/50 ゴールデン・ハインド」製作中④

Bp1080744K様「ゴールデンハインド」・・滑車がついてきました。

ここが、K様の今回の一番の「見せ所shine・ご自慢どころ」と教えていただいてのcameraなのですが・・。

virgo「この状態を、解説できない・・力量不足wobbly、申し訳ないです。

ぜひ、『ウッディージョー通信』での解説を待っています・・。」

Bp1080749


いよいよ「マスト」も立ち始めています。

virgoが撮影作業台に使用している

cameraスタジオステージでは、

狭すぎちゃってます・・。

「ケント紙」も足りてませんね・・coldsweats01