カテゴリー「木彫素材」の記事

2014年5月 6日 (火)

「クス(樟)材」

Bp1230071 左の写真は、「クス(樟)」の端材です。

次男が、授業で「クス材」を彫っています。「いらない部分があったら、ぜひ持って帰ってきて・・」というお願いにこたえてくれて、
「お土産だよ」って言って、持って帰ってきてくれました。

弊社の取り扱いに、「クス材」は無いので、端材でもうれしいです。

ビニール袋いっぱいに、「クス」の香りがします。防虫剤の「樟脳」の材料なので、「樟脳臭い・・」という感じ方もあるとは思いますが、は、大丈夫です。

約130mm角の角材を彫っているなんて、

うらやましいです。この年輪の様子から、「大きな木だったんだな~」と、勝手に大きな〇を想像し、大木の姿を想像してしまっています・・

2009年2月23日 (月)

シナ・木彫ブロック材

Shinab_2 シナ材で、ブロック形の商品を始めます。

 今まで、ジェルトン材・アユース材・ホワイトシリス材という具合にやわらかい洋材で、デコイやバードカービングなどに使われている 材料を製造してきたのですが、材料の入手が難しくなってきてしまいました。

 シナは、ホワイトシリスなどと比べると、またさらに硬めの材質ではありますが、ホウ材・カツラ材 よりは軟らかいです。能面を彫られている方なども、使用してくださっています。

 写真の中のサイズは、手前:60×60×150ミリ、右手側:85×85×200ミリ、左手側:85×120×200ミリです。