« 森と木の魅力発信と木づかいの促進に向けて-2014 in 浅草≪ツキ板の日≫ | トップページ | 「リオグランデパリサンダー」の角棒 »

2014年10月18日 (土)

「木のおりがみ」

10月18日は、「ツキ板の日」ということで、

WEB SHOP「木のお店・常木」では、

「木のおりがみ」の販売を始めました。

樹種は、「杉」「桧」「ウォールナット」です。

Bp1290625天然の木材を、0.15mmという薄さにし、その裏に紙が貼られています。

Bp1290616 

 左は、「杉」です。

 

 それぞれに、

その木の香りがそのままに残っているのが、

うれしいです。

「杉」や「桧」は、国産材なので、香りを嗅いだことがあって、思い出せると思います。

「ウォールナット」いかがですか?

「ブラックウォールナット」は、「木の宝石」といわれるぐらい、落ち着いた美しさを持っていて、しっかりとした堅さを持ち合わせている中で、「柔らか味とぬくもり」を感じさせてくれるような材料だと思っています。

その「ウォールナット」材を広げていたりすると、「ウォールナットの香り」を楽しむことができるくらい、よい香りがします。「香り」なので、好き嫌いや個人差があるものですが、「ウォールナット」には、「あぁ、ウォールナットが香ってるな・・」とはっきりとした香りがする木材なのです。

Bp1290622
この薄い「ウォールナットのおりがみ」からも、しっかりとした「ウォールナット」の香りがしているので、感動でした。

今回販売を始めた「木のおりがみ 杉/桧/ウォールナット」は、1袋に1つの樹種しか入れていません。

ビニール袋から取り出した時に、その木の香りだけを感じてもらいたいと思ったからです。ビニール袋の中で、個々の香りがみんな混じってしまっては、楽しみが半減してしまうように思ったからです。

自然の香りなので、時間の経過とともに薄れてしまうはずです。

弊社でも、「ヒノキ工作材」など、商品が出来立てで届くと、箱を開けただけで、香りますが、在庫で保存していると、その香りは感じられなくなってしまいます。

そのようになった木材でも、長さを切ったり、紙やすりでこすったりすると、ふわっと香ります。

このおりがみで、木の香りを楽しみながら、「鶴」を折ったりしていただけたら、うれしいです。

Bp1280829 「木のおりがみ 桧」で作られた作品です。

http://tsuneki.ocnk.net/product/1699 3枚入りで342円(税抜)です。







« 森と木の魅力発信と木づかいの促進に向けて-2014 in 浅草≪ツキ板の日≫ | トップページ | 「リオグランデパリサンダー」の角棒 »

新商品」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「木のおりがみ」:

« 森と木の魅力発信と木づかいの促進に向けて-2014 in 浅草≪ツキ板の日≫ | トップページ | 「リオグランデパリサンダー」の角棒 »