« 2013年5月 | トップページ | 2013年7月 »

2013年6月の投稿

2013年6月24日 (月)

「1/50 ゴールデン・ハインド」製作中④

Bp1080744K様「ゴールデンハインド」・・滑車がついてきました。

ここが、K様の今回の一番の「見せ所shine・ご自慢どころ」と教えていただいてのcameraなのですが・・。

virgo「この状態を、解説できない・・力量不足wobbly、申し訳ないです。

ぜひ、『ウッディージョー通信』での解説を待っています・・。」

Bp1080749


いよいよ「マスト」も立ち始めています。

virgoが撮影作業台に使用している

cameraスタジオステージでは、

狭すぎちゃってます・・。

「ケント紙」も足りてませんね・・coldsweats01

2013年6月14日 (金)

「1/50 ゴールデン・ハインド」製作中③

Bp1080511 K様「ゴールデンハインド」、船尾の着色が終わって、見せに持ってきてくださいました。

virgo「かっこいいsign03」船尾です。

Bp1080510

 書物などを参考に、着色をなさっているそうです。

 

 着色以外でも、

「模型キット」では省略してしまっているような部分も、

 

 関連書籍からプラスして作っていくそうです。

 virgo「ウッディジョーのキットのオリジナル製作と、どれくらい差があるのかな・・?」と、

模型製作をしたことが無いので、思ってしまいますが、

アレンジできて、自分だけの作品に仕上げていくことができるって、何作も作りこんでいるからこその、技術の高さなんだろーな・・って思っています。

Bp1080513 

 「ビレイピン」も買い足されていますし、

滑車もスケールダウン&プラスされて、作られる予定だそうです。

楽しみです・・。

 

 でも、今回は、なんといっても、船尾姿shineです。

 

 ラダーもかっこいいなぁーと、cameraさせてもらいました。

Bp1080514






2013年6月 9日 (日)

「銘木ブラインド」製作

Dscn2656 日曜工作をしました。

銘木板 5×100×100mmを

色合いを考えながら、

ランダムに並べています。

Dscn2658 

 (下・左)

 木工用ボンドで接着しています。

Dscn2661 

 (下・右)

 銘木の色合いを残しつつ、

木材の保護を目的に、

オイル塗装です。

木の色合いの発色アップにもなり、

鮮やかな色合いになります。

Dscn2677_2

 和室の鴨居にかけられるように穴を開けています。

「銘木のブラインドカーテン」です。Dscn2676Dscn2679




片側だけの窓なので、このような作りにしました。

遮光効果バッチリscissorsです。

(製作:やす)

« 2013年5月 | トップページ | 2013年7月 »